事業内容
富士通グループ企業からの依頼による情報通信設備の設計・施工・保守・SE業務を柱とした官公庁・自治体プロジェクトを数多く手がけています。
事業領域と強み
最先端技術を駆使して時代を支える

最近のネットワーク技術は急速な進化を遂げ、中でもSIPサーバーやIPテレフォニー技術、また、防災行政無線などのデジタル伝送装置、IPネットワークの普及や進展には著しいものがあります。

いつ、どこででもつながりやすく、より便利で安全・快適なビジネス領域の実現をめざして、2008年に当社は誕生しました。以来、「富士通グループ」企業との密接なパートナーシップを基盤に、各官公庁や全国自治体などのネットワーク関連や電話交換機などを含む情報通信設備の設計・施工・SE業務などを担当。

パートナー企業の中でも、独自の視点に基づく確かな技術ノウハウと提案力で実績と信頼を築いてきました。最近は官公庁だけでなく、一般企業からのオファーも着実に増加傾向にあるため、当社の強みを活かしたビジネス領域のさらなる可能性に大きな期待が寄せられています。

常に最初に指名されるプロ集団としての誇り。

お客様のニーズやスピーディなビジネスの変化に対応したソリューションを提供するため、当社では情報通信設備の企画・設計から施工・運用・保守までを自社内で一貫してトータルに完結させる「ワンストップサービス体制」を構築しています。

プロジェクトごとに作業の進捗状況や通信環境の状態を社内で共有し、情報通信設備の知識に長けた専門企業としてお客様により高い付加価値を提供できるよう、日頃から知識のスキルアップと技術力の刷新に努めています。

時には当社が企画段階から参画した大型案件の受注が確定する場合もあり、社員の士気の高揚につながっています。

今後も「富士通グループ」企業との絆をより一層強固にしつつ、5年後、10年後の業界を見据え、さらに優秀で信頼性に富む人材の育成と確保に努めていきたいと考えています。